法人税対象の収益事業

34種類の収益事業

ホーム > 収益目的34事業とは

法人税の課税対象となる34種類の事業

このページでは、一般財団法人が行う事業のうち、法人税の課税対象になる事業についてご紹介致します。

一般財団法人では、収益目的事業とされている以下の34事業から、活動の拠点となる事業場を設けて、継続的に生じた所得に対しては、法人税が課税されます。

ただし34の事業に該当する場合でも、個別に非課税事業として認められる場合もありますので、詳しくは最寄りの税務署にご相談ください。

収益目的34事業
1.物品販売業
2.不動産販売業
3.金銭貸付業
4.物品貸付業
5.不動産貸付業
6.製造業
7.通信業
8.運送業
9.倉庫業
10.請負業
11.印刷業
12.出版業
13.写真業
14.席貸業
15.旅館業
16.料理店業その他の飲食店業
17.周旋業
18.代理業
19.仲立業
20.問屋業
21.鉱業
22.土石採取業
23.浴場業
24.理容業
25.美容業
26.興行業
27.遊技所業
28.遊覧所業
29.医療保険業
30.技芸教授業
31.駐車場業
32.信用保証業
33.無体財産権の提供等を行う事業
34.労働者派遣業

設立のお申込みはこちらをクリックしてください

あなた様の一般財団法人設立のお手伝いを精一杯させていただきます。

不明な点や疑問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください 各種お問い合わせはこちら! メールフォームはこちらをクリックしてください

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!